江戸川区の税理士 中村税務会計事務所は中小零細企業の経営相談、資産対策など経営全般をサポートする税理士事務所
お問合せ リンク集 ビジネス図書館 事務所・業務案内 ホームへ
 

社長チョットシリーズ

     
 


社長チョットシリーズ
R1.8.27~R1.9.30

日付
タ イ ト ル
枚数

2367

1.9.2
どうすれば、いいの?ポイント還元まで1ヶ月。
中小企業の多くが今でもキャッシュレス決算の導入に踏み切らない理由・・・。

2368

1.9.9
小さな会社の営業マンの育て方(売らんかなの時代は終わった)
まずは知識よりも人間関係・・・相手のニーズを知る感性。

臨時

1.9.13
「天は自ら助くる者を助く」 數度 文夫(すど ふみお)

臨時

1.9.20
情熱にまさる能力なし

2369

1.9.30
画仙・熊谷守一(くまがいもりかず)の生き方が教えるもの  写真家 藤森 武


解説

2367号 1.9.2
10%消費税引上げまで、あと1ヶ月。景気低迷対策の柱とも呼べるキャッシュレス
決済に限り価格の2~5%分をお客に付与するポイント還元ですが、現状は店側にもお客にも制度の内容が周知されていないようだ。

2368号 1.9.9
広島県内で7店舗を展開し、住宅のリフォームを手掛けるマエダハウジング。
前田社長は中途で採用する営業職は、営業未経験者と決めている。
お客様と相談・確認・合意しながら進めていく共同プロジェクト。
優れたプレゼン能力よりも‟聞く力„が求められるからだ。

臨時号  1.9.13
明治の新時代に中村正直の”西国立志編”は、日本人の精神を大いに奮い立たせ、 大ベストセラーになった。「天は自ら助くる者を助く」という格言を冒頭に掲げ、 自助努力の重要性を説いている。外部からの援助は、人間を弱くする。
自分で自分を助けようとする精神こそ、その人間をいつまでも励まし元気づける。

臨時号 1.9.20
「人に大切なものは知識よりも才能よりも何よりも真剣味であり、純潔な情熱である」
稲盛和夫氏は「誰にも負けない努力」とは、言い換えれば、天が応援したくなるほどの 努力、ということだろう。そういう努力をする者のみが、天の力を借りることができる。

2369号 1.9.30
熊谷先生のご自宅を初めて訪問した時は、先生は94才、私は32才だった。
年は親子以上に離れていて、初対面の人間にとても気を遣って、優しく対応して頂き その時から人柄の虜になった。

 

        ついに10% 消費税の カ ラ ク リ
          消費税についての仕組みやその本質について

 消費税8%は、国税部分と地方税からなり、それぞれ6.3%と1.7%で計8% となっていて、今年10月より7.8%と2.2%で10%の税率となった。
 消費税を払う納税義務者は個人事業者と法人で、課税対象は国内で事業者が 行った課税売上と輸入取引というのが大まかな概要。納付する税額は課税売上 の8%から、仕入れや経費に掛かった課税仕入れの8%を差し引いた残額。
今回軽減税率を導入にするにあたり、我々税理士会は大反対した。もしやむなく 軽減税率を導入するなら、光熱費ならほとんど自動落ちばらいで、レジ関係なく 計算も複雑にならないと話したが、たくさん使う大企業優先だ、というバカな事 を言う議員もいて、取り入れてくれなかった。上記消費税の仕組みの通り、8% 払った企業は、納税で課税仕入れがその分少なくなり、差額を納税することに なるから差額の税額が増えるのに。
 平成元年から3%で始まった消費税は、30年をかけて、法人税や所得税と並 んで国の基幹税に成長した。導入した竹下首相は当時、最も公平な税制 と胸 を張ったが、資産や所得の差に左右されず一律平等で、国民の一定の理解は得ら れたようだ。しかし、消費税は消費者イコール納税者ではない。納税義務も事業 者にあり、そこに消費者の入り込む余地がなく、消費税分が上乗せされた価格を 払っているだけ。店から受け取るレシートにしても、消費者が納税を負担した分 というより、事業者が納める消費税の計算のための記載とみるのが理解できる。
 故・北野弘久日大名誉教授が、日本のサラリーマンの源泉徴収と年末調整の制 度について、納税者としての法的地位を保障されていないと、厳しく指摘したが 消費税についても同じことが言える。
 国民は消費税の真の負担者であるにもかかわらず、納税義務者ではないため税 について不服があっても不服審判所など国に対して直接文句を言えない。ある意 味、納税制度をスムースに適用していく為には、しょうがないのかもしれないが。
 零細企業の中には、税込み1万800円となるところ、1万円しか払ってくれな いこともあり、税込み1万円として本体価格9,260円に値引いて調整している。
 2017年度の国税新規発生滞納額は6155億円で、そのうち消費税は3623億円 約6割を占めている。税率が上がるにつれて、滞納額も増えてくるに違いない。

 

 

今後もみなさまのお役に立てる情報をお送りして参りたいと思います。
なにとぞよろしくお願い申しあげます。

また、上記ファクスの再送等のご希望は常時受け付けておりますので、
お気軽に、ファクス又はお電話にてご請求くださいませ。
また、良かったと思った記事については、評価に○印、適当でないと
思った記事には△を付けてファクスいただければ幸いでございます。
今後の内容の参考にさせていただきます。

 

今後のFAX情報についてお聞かせ下さい。
イ.しばらくストップして欲しい。
ロ.週一回程度でよい。
ハ.毎回希望
ニ.どのような内容の情報がいいですか(具体的にお願いします)
ホ.その他
ご意見

     

 

新着ビジネス情報
 

 

中村税務会計事務所  TEL:03-3655-3277 東京都江戸川区松島2-37-12

 Copyrights (C) 2005 nakamura-zeimu All Rights Reserved.